ポーランド行ってみたらこんなトコだった

ポーランド行ってみたらこんなトコだった

ずっと行きたかったポーランドへ行ってきました。

ポーランドと言えば何が思い浮かびますか?

これからポーランド旅行を考えている人に向けて、ポーランドに行ってきた感想を含めて紹介します。

ポーランドってこんなトコでした!

ポーランドは中央ヨーロッパに位置する共和制国家です。

ドイツのお隣の国です。

僕が行ったのは5月中旬で、日本を基準に考えると1ヶ月前くらいの気温かなと思います。

昼間は暖かく、夜はちょっと冷えるくらいですね。
 
 
 
一番印象に残っているのは物価が安いこと!

食事やお土産は日本の感覚ではびっくりするくらい安いです。

首都はショパンで有名なワルシャワですが、僕はクラクフという地域に行ってきました。

クラクフには負の世界遺産でもあるアウシュビッツがあります
(現地の言葉ではオシフィエンチムと発音します)。
 

ポーランドの観光地

まずは今回の旅の目的でもあったアウシュビッツがあげられます。

その他にもヴァヴェル大聖堂やバルバカン、マルボルク城など

中世ヨーロッパを彷彿とさせるような建物がたくさんあります。

これらは有名な観光スポットですが、ポーランドはとにかく町並みが綺麗で、

ある意味どこでも感動することのできるきれいな国です。
 
<アウシュビッツ>
アウシュビッツ
 
<バルバカン>
バルバカン
 

ポーランド料理

ポーランドの名物料理といえばピエロギです!

これは餃子にそっくりな料理ですが、正直パサパサしていて、餃子のほうが美味しいと思う(笑)

でも、せっかくなんでポーランドに行く機会があればお試しあれ!
 

ポーランドの人たち

 
ポーランドの人達はみんな親切で優しかったです。

ただし、男性に限る(笑)

男の人は本当にみんな優しいです!

タクシーの運ちゃんやレストランの従業員も気さくに話しかけてくれます。

女性の方はというと、何というか、スンっとした人が多かったような…。

もちろん中には優しい女性の方もいましたが、このクールビューティーな感じがポーランドの文化なのかも知れませんね!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です