レブル キーイグニッション鏡面化!!

レブル,カスタム,サイドカバー

先日のサイドカバー鏡面化に引き続き、キーイグニッション部分の鏡面化にチャレンジしてみました!

はじめに

鏡面シートを使ってカスタムした(工作した?笑)サイドカバーは

数日経過した現在でも剥がれたり、色焼けしたりすることなく調子良しです!

そこで、今回はキーイグニッション部分にもシートを貼って鏡面化を施しましたので

紹介してみたいと思います(^o^)

型取り

まずは型取りの作業です。

必要な道具はこんな感じ。

レブル,カスタム,サイドカバー

予めキーイグニッションの丸い部分をコンパスで測り、穴を開けた紙を押し当て、

鉛筆でなぞります。

レブル,カスタム,サイドカバー

凹んでいる部分は枠の部分を鉛筆で「ガーッ」とやります。

「ガーッ」です、はい。

切り出し

次になぞった線に沿って紙を切り、それを鏡面シートに重ね、必要な部分を切り出します。

レブル,カスタム,サイドカバー

出来たものがこちら。

レブル,カスタム,サイドカバー

装着

これをレブルに着せていきます。

レブル,カスタム,サイドカバー

おぉ、相変わらず悪くないな。

サイドカバーと同じテイストでいい感じ♪

反対側も同じ感じでやってみました。

この通り(^o^)

レブル,サイドカバー,カスタム

翌日のこと

うまく出来て気分良かったんですが、翌日予想外(?)のことが起きました。

右側のシートがこの通り。

レブル,カスタム,サイドカバー

あっ!剥がれかけてる!

貼ったところの素材がよくなかったのかな?

左側のキーイグニッション部分は問題ありませんでした。

接着面積が小さかったのが問題なのでしょうか?

とりあえず右側は剥がして、左側は様子見です(^o^)

それにしてもこの部分の純正のパーツは販売されていないのでしょうか?

もし知っている人がいれば是非教えてください(^o^)

使った鏡面シートはこれです ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です